製造職
製造職

スタッフの確かな技術で、一つ一つのお菓子に真心をこめて作っています。

「安心・安全・美味しいお菓子」のため、衛生・品質面は徹底しています。

製造職は、皆さんにとって美味しいと感じていただける商品を、味はもちろんのこと見た目にもこだわって、一から作っていく仕事です。
具体的には食材のカットや調味料の調合・管理、簡単な調理、そのほかにも商品の安全性を確認する作業や機械の保守作業を行っていたり、おいしい商品を製造するための仕事をしています。

製造した商品は大切なお客様が食されるもの。
作業工程では細心の注意を払い、清潔な現場ではお客様が美味しそうに口に運ばれていることを思い浮かべながら日々製造しています。

お客様のニーズや企画の商品をお菓子という形にするのは製造です。
実際に商品を作る、会社の心臓部分である職種と言っても過言ではありません。
ここで作られたお菓子が、実際にお客様が召し上がると思うと自然と気持ちも引き締まります。
地道で大変なこともありますが、皆さんに「美味しい」と言っていただけるだけで、とてもやり甲斐を感じます。

「安心・安全・美味しいお菓子」のため、衛生・品質面は徹底しています。

チームで支え合い、連携を取りながら最高のお菓子づくりを。

毎日膨大な量のお菓子を生産するのは容易ではありません。
もちろん、最新鋭の機器によって生産ラインが確立している面はありますが、それでも一人ひとりの食べ物を扱っているというプロ意識や、より効率的な生産を意識することが日々の業務においてとても大事なことなのです。